2018-19 会長スローガン『 グローバルに We Serve 』-国際標準のクラブを目指す-

2017会長テーマ・方針

  • HOME »
  • 2017会長テーマ・方針

2017年~2018年 運営

会長  戸田 直樹

◎ 基本方針

スローガン「 50年の歩みに学び未来へつなげよう We Serve 」
行動指針 -新たな流れを取り込み、より地域に根差したクラブになる-

◎ 運営方針

1. ライオンズ必携に準じた運営を行う
2. 国際協会の新たな取り組みを学び、例会・運営の在り方を検討する

◎ 全体的な事項

今までの運営を見直し、簡素で、魅力ある、運営・例会・アクティビティーを行う
できるだけアクティビティー例会を行う(合同例会も含めて半数程度)
ステータスではなく地域に必要な奉仕団体としての存在を確立する。

◎ 運営委員会に関する事項

● 出席・大会委員会
1. 親クラブ、子クラブ、ブラザークラブの例会等、他クラブ例会への出席による補正をお勧めください。
2. 例会の食事については、計画委員会と連携して内容等を工夫検討してください。できるだけ、質素・持ち寄り等で、会員の負担軽減をお願いします。
3. 各大会や他クラブの周年行事等への参加は、全会員が参加できるよう、働きかけをお願いします。
4. ブラザークラブとの連携、交流を深めて行きましょう。

● 会員委員会
1. 正会員数20名に向けての取り組みをお願いします。例会内容・会費等の見直しにより、積極的な会員増強を、お願いします。
2. リテンションに力を入れ、友情の輪が広がりますよう、委員会でのフォローをお願いします。
3. 新入会員のオリエンテーションを開催し、新入会員と相互理解でき、会員の融和を図れるようお願いします。
4. 女性会員、家族会員の獲得を積極的に進めてください。

● 財務委員会
1. 運営維持に徹した予算編成をお願いします。
2. 会食費、運営経費の見直しを行い、会費の値下げとなるよう、検討してください。
3. できる限り運営費積立金は温存してください。

● 会則情報・PR・ICT 委員会
1. 必携等を全員に理解していただくよう取り組みをお願いいたします。
2. 会則の変更などの情報を速やかに会員に周知してください。
3. 会報も簡略で良いので、必ず2 回以上発行してください。
4. IT・ホームページを充実させFacebook の活用をお願いします。

● 計画委員会
1. 第二副事業委員会と綿密な連携のうえ、アクティビティを兼ねた例会を多く企画してください。
2. 講師例会・会員スピーチ等知識の醸成を行う計画も考えてください。
3. 公開例会・入会予定者お招き例会・など、計画が可能か検討をお願いします。
4. 質素で楽しい計画をお願いします。登録料の軽減等、会員の負担を減らす工夫をお願いします。
5. 50周年記念式典の準備も例会の計画の中で考慮をお願いします。

● テールツイスター
1. 多方面からのドネーション獲得をお願いします。広く、浅く、できるだけ皆さんにご協力いただける雰囲気づくりをお願いいたします。
2. 会員相互の信頼、連帯感、融和を図るとともに、例会の盛り上げをお願いいたします。

● ライオンテーマー
1. 計画委員会と連携を図り、秩序ある例会をお願いいたします。
2. ライオンズクラブの歌とライオンズヒムを交互に歌うようお願いします。

◎ 事業委員会に関する事項

1. 第二副会長を中心に、各委員会で十分検討するとともに記念事業との連携および、地域のニーズの汲みあげをによる、質の高いアクティビィティを計画してください。
※チャリティー音楽アクティビィティを継続事業として検討してください。
2. 各アクティビィティ実施前には必ず委員会を開き十分な検討をお願いします。
3. 他クラブ・他団体との合同アクティビティーを積極的に検討してください。

尾道向島ライオンズクラブでは、いっしょに奉仕活動をしていただける会員を募集しています。 TEL 0848-44-3006 【例会】 第1火曜日・第3火曜日 19:00~ 【奉仕活動】 年間計画表をご覧ください

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 尾道向島ライオンズクラブ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.