2022/7/7(木) 今年度最初の例会

●引継式

例会に先立ち、前年度からゴングの引継ぎと、会長・幹事ピンの受渡しが行われました。

●沼田ZCクラブ訪問 ●支部認定証伝達式

今年度最初の例会(第1321回)は、2R1Z 沼田洋志 ゾーン・チェアパーソンのクラブ訪問例会でした。
最近、腰を痛められたとのこと、無理を押して会場までお運びくださいまして本当にありがとうございました。(尾道LCの 住田幸史 幹事も、ZCに付き添ってわざわざ来てくださいました。)
また今回は、当クラブの「尾道レスポワールF.C.支部」結成式を行うことを祝して、弓場秀俊 地区ガバナーをはじめ、地区役員の蒼々たるメンバーがスペシャルゲストとして駆けつけてくださいました。九十九誠 地区GLTコーディネーター、2R 沖籐詳造 リジョン・チェアパーソン、夜船博 地区長期ビジョン特別委員、ありがとうございました。

二五哲彰 会長により今年度初のゴングが鳴らされ、運営計画案発表、事業案発表、総括承認の後、会長の「クラブ支部結成の趣旨発表」に続いて「クラブ支部認定証伝達式」が行われました。「支部認定証」を、弓場 地区ガバナーから直々に伝達いただき、この上ない記念となりました。
少人数で運営している当クラブにとっては、近年にない特別な例会となり、メンバー全員とても嬉しく幸先の良いスタートとなりました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

one × 5 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください